TOP

麻生区観光写真コンクール

入選作品が決まりました

香林寺と星の軌跡
最優秀賞の「香林寺と星の軌跡」

令和2年度麻生区観光写真コンクールの審査会が3月10日に行われ、一般の部96人224点、子どもの部7人12点の合計103人236点の応募作品の中から一般の部11点、子どもの部2点の入選作品が決まりました。

審査は、小関和弘・和光大学表現学部教授を審査委員長に、カメラマン井田裕明さん、麻生区町会連合会の高橋慶子さん、麻生区文化協会の小田島寛さん、麻生観光協会の立川勲会長、麻生区役所地域振興課の町田昭一課長の6人によって行われました。
今回は新型コロナウイルス感染症防止対策のため、1次審査をリモートで行い、各審査員が麻生区の観光写真としてふさわしいと思う作品を選びました。次いで2次審査で小関委員長、井田カメラマン、立川観光協会会長、振興課長の4人が1次審査に残った一般の部と子どもの部合計44点の中から慎重に選考を行い、一般の部と子どもの部の入選作品合わせて13点を決めました。

【小関和弘審査委員長(和光大学教授)の総評】

●入賞作品を見る

■応募作品■

全応募作品を見る

一般の部1  一般の部2  一般の部3

一般の部4  一般の部5  子どもの部

主催■

川崎市麻生区役所、麻生観光協会

後援■

麻生区町会連合会、麻生区文化協会、麻生区商店街連合会、一般社団法人川崎市観光協会、
特定非営利活動法人しんゆり・芸術のまちづくり、川崎フロンターレ、柿生禅寺丸柿保存会

協力■

和光大学、(株)シグマ

麻生観光協会の令和2年度の事業には次の企業・団体のご協賛をいただいています

小田急不動産(株)、三井不動産(株)、ホテルモリノ新百合丘、セレサ川崎農業協同組合、川崎百合丘ロータリークラブ、川崎麻生ロータリークラブ、川崎白百合ライオンズクラブ、公益社団法人川崎西法人会、琴平神社、香林寺、(有)麻生自動車、(有)石野電気柿生店、百合ヶ丘カントリー倶楽部(株)、(株)カジノヤ、夏蒐山修廣寺、㈲柿生恒産、王禅寺、麻生不動院、月讀神社、野村證券(株)、高石神社、千代ヶ丘ゴルフクラブ、鳴子踊りチーム輝楽

問い合わせ■

〒215-8570 (住所不要) 麻生区役所地域振興課内

麻生観光協会 事務所電話044-965-5113

ホームページ https://asao-kankou.jp



コメントは受け付けていません。